文度母のSpace

皆さんが幸福な人生を送っていただくお手伝いができればと、
心から願っています!

食供養、薬供養の伝承後に皆さんから体験談が多く寄せられました。
ご紹介いたします。

A様)
伝承の翌朝、半分起きて半分寝ている様な状態の時、右足首の辺りからと左胸辺りから、白い丸いものが(その時は頭と思いました)私の顔に目掛けてふーっと上がって来て、怖さと驚きで起きました。今までほぼ毎日3時から4時に目が覚め、朝が来るのをうとうととしながら待っていましたが、伝承を受けてからは毎日ぐっすり朝まで寝れています。
なんなら二度寝もします。
寝れるって幸せです。

別居している母にも変化がありました。
不思議な事に伝承を受ける5日前に、体調が悪いにも関わらず、ベランダを綺麗にしてから自宅に戻ったんです。
そして、寝つきが悪く、薬が欠かせない生活をしていた母が飲まずに寝れるようになったようなんです。
これは、長年抱えていた悩みで、薬を飲んでもなかなか寝れなかったので、飲まずに寝るなんて嘘のような出来事なんです。

夜ぐっすり眠れるのは勿論幸せなんですが、
伝承から日々感じる事はなんか満たされてる!なんか順調って感じなんです。
順調って言葉が思わず出るんだけど、目の前の事が変わったかと言うとそうではなく、
それほど、心が軽くなってやる気が起こるって感じなんで
先生、とても幸せです。本当に有難うございました。

B様)
改めて 観音菩薩様、文先生 ありがとうござました
私は 食供養 薬供養の前にいう言葉を聞き自分と六道とのつながりに幸せを感じました
供養をはじめて3日目で …
いつもお経をはじめて30分位すると左肩が詰まってくるのがなくなりスムーズにお経が唱えられるようになりました。
そして気分のムラが無くなり毎日気持ちは軽く元気になっていくのを実感しております。
薬供養 食供養を六道に捧げているのに…こんなに早く 自分に返ってくるのかと 驚いております。
〈Kさん〉から教わった食供養 薬供養をする時の言葉です。皆さんも参考になさってくださいね。

供養の前は
『霊様鬼様、食供養です。どうぞお食べください。ゆっくり食べていただいて幸せになって下さい。
幸せになって私たちと仲良くして下さい。仲良くなって私たちを御守り下さい。
病気治してください 病気を治して幸せになってください。』

(更に数日後に体験談をいただきました)

私は 2日前とても立派なニワトリさんの夢を一晩で数回 見ました。
真っ赤なトサカで真っ白の大きなニワトリの夢です。
先生からいただいた 干支の三合酉 丑 巳 の中の酉にソックリでした。
食供養薬供養を通じて 私に酉さんが近づき守りPowerを送りやすくなったのではないかと 思いました。
心から感謝いたします。
ありがとうございました。

C様)
有難い食供養薬供養の伝承を頂き毎日供養をさせてもらっています。
以前は何かしらイライラしている自分が居て何て言うこともなく気分の変動があったのですが
食供養と薬供養を差し上げてからイライラが無くなり気持ちも穏やかな感じで余り怒る事も無くなりました
毎日六道の皆様や浮遊されている霊様に差し上げる事の喜びを感じてます。

D様)
伝承をして頂き帰宅しましたら、主人が体調をこわし、それが仕事廃業に繋がる一大事になりました。
それでも不思議な事にまったく動揺することなくお経を唱え食供養薬供養をして主人の回復をお願いしました。
次の日は休日でしたが、偶然専門医が市民病院にいらして診て頂けました。
そして、状態がすぐに良くなり、4日後の再検査ではドクターから最初の診断とは違い全く問題ないと言われました。
観音菩薩様、文先生
本当に本当にありがとうございました。
心から感謝致します

(更に数日後に体験談をいただきました)

食供養薬供養することが出来て、朝目覚める時から幸せに包まれています。
そしていろいろなことがスムーズにいっているように感じます。
昨日の夕方車での帰り道、大渋滞に巻き込まれましたがなぜか信号にも引っかからずスイスイびっくりする位すんなり走れました!
途中買い物に寄りましたが、パーキングが満車なのにパーキングに入ると一番いいところがさっと空きタイミングの良さに驚きました。
六道の皆様、霊様、鬼様達が食供養薬供養を喜んで下さり、とっても楽しみに待っていらっしゃるのではないかなと感じました。
食供養薬供養をすることが出来、そして続けていけることに心から感謝致します。
本当にありがとうございます。


E様)
3日目に娘が高校から今までの成果を認めていただく賞を受賞して奨励金まで頂戴する事になったと、嬉しそうに話してくれました。
また、色んな用事が重なっていたのに、全て順調に予定が組め、亡くなった父のお墓参りもゆっくり行けることになりました。
こうしたい、と思ったら、次々思った通りの日程で検査の日が取れたりします。
娘と毎晩亡くなった義父、父をはじめとする病気や薬や食べたいものを食べれなかった六道の皆様に薬と食べ物を捧げます。
沢山食べて健康になって下さい。と供養させていただいてます。

主人の車に乗ると、驚いたことに般若心経やチベットの僧侶の声で録音されたお経のCDを聴きながら運転しているんだ、と、嬉しそうにきかせてくれました^o^
文先生、ありがとうこざいました

(更に数日後に体験談をいただきました)

愛媛の実家に先日いきました。二つ驚きがありました。
不思議な事に、見慣れてる景色なのに、色づいた木々や澄んだ空、海、みかん畑、全てが初めて見たように輝いて見えどこを歩いても感動しました。
運転中も街路樹をみると自然に涙が出て、療養が長く目もみえなかった父が亡くなってから自由に景色をみれて嬉しいのかと思ったりしました。

もう一つ感動することがあります。
布団の世話などしてくれる妹が、風邪で辛そうだったので、実家を出る前、日も当たってるので布団を干しました。
いつものように、自分の決めた時間や干し方と違うので気に入らないようでした。
翌日、気遣ってくれたのに、不機嫌な態度をとって、嫌な気持ちにさせた事をあやまり、感謝するメールがきました。
20年位前の素直な妹に戻ってくれたようで本当に嬉しい出来事でした。
お互い体を、いたわるメールもやりとりできて暖かいきもちに包まれました。


F様)
食供養・薬供養を伝承して頂いてから帰ろうとして、文先生に挨拶している時いつもの自分とどこか違っているのに気づきました。ひたすら感謝したい気持ちでいっぱいでした。
ベランダにいらして下さる六道の方々や霊様に気持ちよく召し上がって頂けるように心掛けたいと思います。
文先生 観音菩薩様
本当にありがとうございます(⌒‐⌒)


G様)
私自身に起こったことではないのですが、文先生のお宅に10日、行かせて頂いたその日の夜、Kさんご夫妻のかけられたお言葉にもとずいて唱えさせて頂きながら食供養、薬供養、を気持ちよく早速させて頂いたところ、その夜、不思議な夢を見ました。

うちの真隣りの長年親しくさせて頂き、子供達も小さな頃からお世話になった奥さんで3年前に亡くなられ、ガンとパーキンソン病で、闘病中もお話を聞いてあげていたのですが、今は隣りに仏壇があるのに、ご主人も実家におられ、いつも庭にでるたびに気になる時があるのですが、その夜、なぜか夢でお隣りのベランダにその奥様がパジャマ姿でなにか食べておられる様子をみました。

朝起きて、なんであんな夢みたのか、わからなかったのですが、もしかしてと、とても不思議な気持ちでした。

そして2日目、また食供養、薬供養を初日と同じようにベランダで焚いたあと、次は夢の中でどなたかわからないのですが、
しきりに私に、ありがとう、ありがとう、本当にありがとう。
と心から御礼をいってくださるかなり気持ちのこもった声だけが聞こえてきました。
朝起きた時はその夢からだいぶん時間たっていたと思いますが一日中あの御礼の声が忘れられませんでした
今までに体験したことのない場面で、今でも不思議な気持ちです。
今晩も霊様、鬼様に供養し続けたいと思います


H様)
私は、体調がちょっと乱れて供養を控えていてたので、特に変化を感じることが出来てなくて、昨夜みなさんの体験談を感動しながら読ませて頂き、4日振りに改めて食供養薬供養をさせて頂きました。
やはり下の方には燃え残りがありましたが、これからはきっと安心して霊様鬼様が分け合って頂いてくださるとイメージし、ワクワクしています。変化がありましたら報告させて頂きますので、どうぞよろしくお願いします

I様)
Kさんから教えていただいたお言葉かけをイメージして毎日食供養させていただいています。
食供養前から自分がとても軽くなり、供養し始めてからますます軽くなってきました。
そして、なぜか物事がスムーズにうまくいくのです。
理由なく、意味のわからないこの充実感は食供養のおかげだと思っています。
餓鬼様、鬼様、供養が足りない方々、殺傷されていった動物達が食べ物を食べれるように、お供え続けさせていただきます。
観音様、文先生、いつもこのような有難いチャンスを与えてくださり、有難うございます。


J様)
薬供養をしてから、なんだか、フワフワと幸せな気分になり、早く夜になって供養の時間にならないかな〜と思っていたのが、
私だけでなく、皆さんも同じような気持ちを感じていた事を知り、うわ! この気持ちは本物なんだ!!と、嬉しくなりました
9月8日に五業鑑定で、初めて文先生に出会い、すぐ宿悪抜けをして頂き、すぐご先祖供養する事ができ、又々すぐ食供養薬供養にも参加出来き、本物にラッキーで幸せでした
今までの人生で、なんだか得体のしれない物で、ガチガチに固まった私の心が、少しずつほぐれでくるのが、実感できます。
文先生、皆様に出会えた事に感謝します。
六道様霊様に、薬供養を出来る事に感謝します。


K様)
食供養薬供養の伝承して頂きありがとうございました
伝承して頂いた日より毎日供養させて頂いています。
最初日は何か変化が起こっているかよりやり方が合っているかが心配でした。
が、2日目より体が軽く軽くなりました。心も柔らかく穏やかになってきてる事に気付きました
こんな感覚は初めてです。
改めて本当に食供養薬供養の伝承をして頂けた事に感謝の気持ちでいっぱいです
ありがとうございました

L様)
食供養を始めてからみんなとは逆で頭痛と身体のダルさが酷いんですけど意味があるんですかね?
気持ちはめちゃめちゃ楽やのに身体だけ異常なしんどさなんです。
睡眠は充分とれててぐっすりなんですが起きるのが相当ダルいんです。
↓(スタッフからのお返事)

文先生にお尋ねした所、業を消す一つの表現です。とてもとても、いいことです。
Lさんの体にあるマイナスを取ってくれているので続けて頑張って下さいとの事でした。

M様)
今思えば、伝承して頂いてから下痢が3日間続きそれが終わったと思えば食供養をする寸前から
急に頭痛が始まり次の日も少し頭痛と眠気がありました。
単なる体調不良かと思っておりましたが私も、業を消して頂いていたのかもしれないです!

N様)
私が食供養、薬供養をした2日の夜の事です。
ベランダに行き供養の用意をしょうとした時…
私を囲む様に沢山の霊様、鬼様、浮遊している霊様が近くにいる様に感じました。火をつけて煙が出てくると私の体はどんどん軽くなったのを覚えています。
文さんに伝承をして頂き六道すべての皆様が幸せになり召し上がって頂ける様…沢山”感謝”をし心がけていきます。
全てが幸せになる様… これからも食供養薬供養を続けていきます。本当に…ありがとうございます。




食供養・薬供養をされた体験や感想をぜひスタッフまでお寄せ下さい。

食供養、薬供養についてはこちらをご覧ください↓
http://bundobo.jugem.jp/?eid=233

食供養、薬供養についてのやり方と予約はこちらをご覧ください↓
http://bundobo.jugem.jp/?eid=260

食供養、薬供養の中国の方の体験談はこちらをご覧ください↓
http://bundobo.jugem.jp/?eid=240


 
食供養・薬供養をしている方達の体験談を紹介します。

Aさん(女性):
先日、私はいつものように朝家を出て、夜になって帰宅しました。
玄関のドアを開けたとたん、家中がガスの臭いで充満していました。
うっかりと出かける時に鍋をコンロにかけたまま忘れていたのです!
でも、幸いにして奇跡的に爆発もせず火災もなく無事でした。
何も起きなかったことが、ありえないほどひどい状況だったのです。
これは食供養・薬供養をして護法様が大きな災難から守ってくれたとしか思えません。
食供養・薬供養のありがたさを実感しました。


Bさん(男性):
文先生から食供養・薬供養の伝承をしてもらい、昨年(2014年)の10月から毎晩欠かさずに供養をしています。
僕の母は昔から病弱で夜になると寝付きが悪くいつも「眠れない、眠れない」と言い熟睡もあまり出来ていないようでした。
どうしてあげることも出来ず困っていたのですが不思議なことに、食供養・薬供養を始めたら、あれほど何年間も不眠症だった母が徐々に夜ぐっすりと眠れるようになってきたのです!!
文先生が
あなたがお母さんのために一生懸命純粋な心で供養したから良くなったんですよ。」と言ってくれました。
素晴らしい供養を教えていただき本当にありがとうございました。
これからも食供養・薬供養を続けていきます。


Cさん夫婦(夫のお話):
私達夫婦は、文先生が中国に来られた時に、皆で集まって色々な教えや瞑想を学んでいます。
その中で食供養、薬供養の伝承を一緒に受けました。

供養を始めて一週間くらい経った頃、妻に大きな反応が起こりました。
妻はもともと霊的なものが見えます。
しかも、レベルの低い良くないモノが見えるので、いつも怯えたような表情でした。

でもこの日から変わりました。
食供養の初めには呪文を唱えます。
二人で呪文を唱えていると空から観音菩薩様や沢山の色んな神様が降りて来られるのが見えたそうです。
下方からは、大勢の鬼や動物、レベルの低い霊達が集まってきます。
それを神様やレベルの高い霊達がお世話をしています。
先に、人間からお供え物をいただくように動物に言ったり順番に並ぶように誘導されるのです。

そして、観音菩薩様が皆に順番にお水をかけて動物には「これで来世は人間になれますよ。」
地獄から来た者には「あなたには地獄から離れるようにしますよ。」とやさしく声を掛けられます。
お経を唱えている間、霊達は私達の前に正座して静かに聞いてくれたそうです。

その時、横にいた私(夫)には何も見えません。
でも妻の話を聞いてから、ますます一生懸命供養をするようになりました。

当時、私達は夫婦で小さな店を経営していました。
お客さんも一日に3、4人しか来ない状況でしたが食供養薬供養を始めるとお客さんがだんだん増えて忙しくなりました。
そして手狭になり店を拡大して移店する事になりました。
資金もかかるし、お客さんが離れないか不安もあったのですが移店後もどんどんお客さんが増えて今はとても順調です。

同時に私達の体調も目に見えて良くなっていきました。
私はもともと青白い顔色だったのですが、だんだん血色がよくなりました。
怖いものしか見えなかった妻も、今では神様も見えるようになり怯えがなくなり笑顔が増えて明るくなりました。
夫婦仲もとても良いです。
食供養、薬供養をして本当に良かったです。ありがとうございました。


Dさん(男性):
3年前から私は文先生から食供養・薬供養を学び始めました。
こんなに良い供養があると初めて知った時はとても嬉しかったです。
3年間やり続けると体から心まで大きな変化がありました。
まず、人相がかわりました。
以前は、自分でもわかるくらい固い表情でした。
人と会話する時はそうでもないのですが、だまっている時には険しい表情になり怒っているようにも見えます。
人から見ると機嫌が悪いように見えてしまいます。
このため、相手が引いてしまってコミュニケーションも思うようにとれていませんでした。
でも供養を続けているとだんだんと顔つきが変わっていきました。
人から見てもやわらかく、上品な表情になっていきました。
妻が言うには、ニコニコしていて話しかけやすい雰囲気になったそうです。
この"ニコニコ"というのは実際に笑っている訳ではありません。
笑っていなくても、人から見ると幸せそうで笑っているように見えるようです。
自分の心が穏やかで優しい気持ちになれたからです。
あと、耳も大きくなりました。良いことだそうです。
そして体調も良くなりました。
いつも疲れていて、寝ても休んでも疲れが取れなかったのですが今では仲間と出かけたりして自分自身が活発になりました。


精神面では心配事や不安がなくなりました。
実はもともと大変ケチな性格でした。
お金を使う時にも計算ばかりして、これを遣ってなくなったらどうしよう?と将来が不安になり心配ばかりしていました。
それが供養を続けると変な執着心がどんどんなくなっていったのです。
すると財運が良くなりました。気持ちにも余裕が出来て些細なことでも怒らなくなりました。

更に人間関係も非常に大きく変わりました。
昔、大ゲンカしてもう会うこともないと思っていた親戚や仲の悪かった仕事関係の人とも色んなきっかけが起こり仲良くなっていきました。夫婦仲も以前よりずっと良くなりました。
食供養・薬供養で、人相、健康運、人間関係、財運、家庭円満、全て良くなっていきました。
今まで生きてきてこんな事はありませんでした。

私の体験として皆さんに少しでも参考になればと思っています。

〜食供養・薬供養の基本的なルール〜
慈悲の心」を持って供養すること。
この供養は、あなたの慈悲の心を養うとても良い方法なのです。

〜食供養、薬供養の恩恵〜
寂しい表情や勢いのない人は、来て下さる護法様が少ないのです。
供養をするとあなたに護法様がたくさん来てくれるようになりますます運が強くなっていきます。
あなたも知らない前世からの悪行で恨みや妬みから邪魔をしにくるものもいます。
食供養・薬供養をすると逆に味方になってくれるようになります。
特に人間関係、家庭が円満になります
夫婦仲が良くなり、やんちゃな子供も良い方向に変わっていきます。
長期間続けると全ての運勢が順調になっていきます。


写真:食供養

食供養・薬供養と伝承についてはこちらをクリック

 
 『ホクロを取った方からのお声』

Bさんーー
ほくろを取りの美と開運の旅に
参加して、背中、首、顔のホクロをとってもらって、全身の気の流れを感じました、しかもいつも重たい体も軽くに感じで、漢方の薬の不思議な力、顔に痕も残らず、昔のホクロ、しみだらけの顔が変身して、つやつやで、CEREBUの顔になったって友達に言われました!

Cさんーー
ホクロ、しみをとって、まず中国の五千年の歴史の重みを感じました!体の風水もありますね!生きながら体に貯めたのゴミ、綺麗に掃除してような感じでした!あの先生がすごい、ホクロを見ながら、この人のいつか離婚、家庭と仕事のこと全部当たる、びっくりです!文さんのお陰で、すべて変わりました。

Dさんーー
これは離婚のホクロですよ、初めて文さんと会う時、こういわれた、ちょっとびっくり、確かに自分が離婚してる、、、体も出るんだ?!これからの人生のために、取りました。すっきりして、いい感じ!

Eさんーー
この何年間ホクロ、しみが一気に増えた、いろいろ人間関係仕事が精神できにも疲れで、友達の誘われて、シンセンにいって、顔、体のほくろを取りました!夫の運を邪魔するホクロを取ってから、主人が二,三ヵ月後大きいな昇進して!しかも自分の周りの環境もよくなってました。主人がホクロを取るについて、最初は深い考えなかった、信じることもなかった、私が取ってから二年後から急に自分も取りたいって言い出しました!

『供養をされた方からのお声』
国田さんーー
先祖供養は先祖から両親に繋がる、今ある自分の命と先祖に感謝することに気づかせて貰ったように思います。
家族は勿論自分に関わる全てのことに、もっともっと感謝と優しい心を持てるように、日頃から心がけたいと思います。

 
松波さんーー
初めて先祖供養して頂いたのは、父方のご先祖様でした。重くて、文さんにご苦労をかけ、何とか供養ができ、私は号泣しました。
その2〜3ヶ月後に、父の兄が亡くなりました。
早朝に母から電話で、伯父が亡くなった事を知らされ、伯父の事を考えながら、ウトウトと浅い眠りに入りました。
伯父とは特別仲が良かったと言う事もなかったのですが、夢に現れました。夢の中で鏡を見ていると、伯父が映っていたので、"亡くなったはず⁈"と思い、ビックリして振り返ると、とても優しい笑みを浮かべた伯父が、私の知らない二人の男性と共に立って居られました。そして、私に向かって無言で、深々とおじぎをしてくれました。何と声をかけて良いかもわからず、とにかく座って会話をしようと四人でテーブルを囲んで椅子に座りました。が、私と伯父たち三人の間にバーの様なもの(結界?)があり、伯父は、お迎えの方々と共に旅立たれるのだと思いました。私はそちら側には行ってはいけないのだと。その後、地震の様な揺れを感じ、目を覚ましました。
先祖供養をした事でお礼に来て下さったのだと思いました。
| 1/1PAGES |