文度母のSpace

皆さんが幸福な人生を送っていただくお手伝いができればと、
心から願っています!

旧暦の7月の過ごし方について

明日8/11〜9/9まで旧暦の7月です。

 

●この期間は、お盆月でもあり徐々に宇宙の中の霊的なものが活動しはじめます。

 

●身体が弱い方は、出来れば夜は遅くまで活動しないほうが良いです。

 

●エネルギーの弱い場所への訪問は控えるようにしましょう。

(病院・警察・消防・裁判所・事故や災害現場の近く等)

 

●仕事のため、夜、頻繁に外出する方は、経輪や数珠など、陰のパワーを遮断できるものを身につけた方が良いです。

 

●お墓参りに行かれる方は、きちんとお守りを持っていくほうが良いです。特に、女性の場合、生理中は出来れば控えた方が良いです。

8月の開運レシピ

 

8月の運気を良くしたい方は"木"のエネルギーをプラスして吸収します。

 

・公園の大きな樹に抱きつく。

 

・果物と野菜のサラダを良く食べる。

 

・緑色の服を着る。

 

もし、特に順調にない方は、常に自分の椅子の後ろに緑色の服を一枚掛けて木のエネルギーを補います。

9月の予定のお知らせ

●供養
9/22
10:30〜
供養のお申込みはこちらから
http://www.bundobo.com/kuyou.html
定員に達しましたら締切いたします。


●密道学習会

1回目
9/7
10:30〜

2回目
9/21
10:30〜

●台所の神様

9/12は台所の神様のお誕生日になり3日前からお祝いをします。
この期間は台所の神様に、お祝いを申し上げてお願い事はしないようにします。

9/24は60日に一度の台所の神様にお礼のお供えをすると良い日です。

お礼の詳しい方法はこちらからご覧ください。
http://bundobo.jugem.jp/?eid=235

供養
8/25
10:30〜

 

この日は、旧暦の7/15お盆の日です。


ご先祖様に供養されると大変良い日です。
詳しくはこちらをご覧ください。

 

今年は、文先生が旧暦のお盆の日に供養を行って下さいます。
供養のお申込みはこちらから
定員に達しましたら締切いたします。


密道学習会


1回のみ

8/24
10:30〜

 

その他
8月末ごろから冥福袋の受付開始予定です。

7月の開運レシピ
7月の運気を良くしたい方

朝起きたらシャワーを浴びたりシャンプーをする。
水と繋がりがある事をしたり、訪れたりすると良いです。一番ベストです。
例えば、 湖畔を散歩したり 水泳をしたりなど。

毒日のお知らせ

 

明日、6/14から旧暦の5月です。


旧暦の5月は夏至もあり一年の内で、天と地が最も交わる時期です。

日差しが強く、天候の変化も激しく、生活に留意して養生する月で「毒月」と言われています。

中でも特に注意する日を毒日をいい全部で10日あります。

 

毒日には、自分を正して整え心静かに過ごします。

 

●殺生は固く禁じます。

 

●夫婦生活(未婚の男女含)を止めます。
特に若い男女は要注意です!


※純粋な精気を消費して体に良くありません。
ケガをしたり、寿命を短くしたり、不慮の死を招きやすくなります。

 

●味付けは、淡泊にし酸味を控え、苦味を多く摂るようにします。
肝臓や膵臓をいたわります。

 

 

 「初毒日」
6/18(旧暦5/5)
6/19(旧暦5/6)
6/20(旧暦5/7)

 

「夏至」
6/21
天地(陰と陽)の入れ変わる時期です。
夏至の前後3日間は、不正をせずに清浄に努め、大勢で忙しく賑やかにしないで、穏やかにゆっくりと独りで過ごすのが一番良いです。
この日は青のローソクを灯してオンバザサトホン と100回唱えてください。

 

 

「巡回日」
6/27(旧暦5/14)
この日は四天王守護神が巡回される日で、夜の時間帯(午後11時から午前1時まで)に天と地が交わります。

 

 「中毒日」
6/28(旧暦5/15)満月
心身ともに静養し、一人部屋で静かに穏やかに過ごすと、大変良い日です。


6/29(旧暦5/16)
6/30(旧暦5/17)

 

「末毒日」
7/8(旧暦5/25)
7/9(旧暦5/26)
7/10(旧暦5/27)

 

どうぞ、みなさん気をつけてください。

7月の予定のお知らせ

 

🔴供養
7/14(土)
10:30〜

供養のお申込みはこちらから↓
https://pro.form-mailer.jp/fms/488a601936642

定員に達しましたら締切致します。
お申し込み後、七日以内にスタッフから受付のご案内がない場合はお知らせください。


🔴密道学習会

1回目
7/13(金)
10:30〜

2回目
休講します。

 

 

🔴台所の神様お供え日
7/26
台所の神様にお礼とお供えをすると良い日


🔴観音菩薩成道の日
7/31
善行や懺悔をすると良い日

6/4 放生のご報告

今回の放生では712名の方の善意のお布施が集まりました。

空・風・海・川・道の全てが穏やかで、天地の恵みを受け円満に放生会を終えることができました。

 

自由になった魚達は

<海魚>
ハモ、アナゴ、ハゲ、ヒラメ、アコウ、イシガレイ、タコ、イシダイ、アブラメ、アサリ、メイタガレイ、タケノコメバル、オコゼ、ハス

 

<川魚>
ドジョウ、うなぎ。
です。

 

狭く浅いケースの中で身動きもできず売られている魚達が、海や川に放たれて元気に泳いでいく様子は、心も解放されて喜びで一杯でした。

 

お布施に参加された方をはじめ、魚屋さん、船長さん、営業時間外に駐車させてくれたお店の方、準備・当日お手伝いの方など、多くの力が集まり日本での放生が叶えられたことに心から感謝します。

 

また、今回の放生のお布施の残額の全てを、中国での放生参加のお布施として文先生にお渡ししましたことをご報告致します。

 

ブログに動画がアップできず、数枚の写真のみですがお許しください。

当日は28名が放生に参加しました。

 

海の放生

 

 

 

 

 

 

 

 

6/4放生参加のご案内

 

日本の国は海に囲まれており、昔から海の生き物を食して私たちは生かされています。

その海の生き物に感謝と恩返しの気持ちと日本の災害が少しでも軽くなるように願い、一年の内で最も神聖なサガ月の期間中に、ここ日本で魚の放生(ほうじょう)をさせていただくことになりました。

人も魚も動物も虫も、全ての命は繋がっています。繋がっている命を助けるととても感謝されます。

放生は捕らえられた生き物を安全な場所に放す善行です。

数ある罪の中でも、殺生は最も重罪であり、放生は最も善行です。


6/4 放生

今回の放生は、皆さまから集まった放生のお布施で、魚を購入して近隣の海や川に放流します。

放生場所は2か所を予定しています。

・神戸港沖の船上、もしくは和田防波堤
 朝7:00出港-8:00頃帰港予定

・芦屋近辺の上流の川
 海魚の放生のあと、川魚が入手できれば移動して行います。

 

集合場所、集合時間、持ち物等の詳細は後日お知らせします。

 

お布施の参加ご希望の方はスタッフまでお知らせください。

受付期間

6/1 昼12:00まで

 

6月の予定変更のお知らせ

 

6月の密道学習会の日程が変更になりました。

6/15(金) 10:30〜

1回のみです。

 

よろしくおねがいします。

| 1/21PAGES | >>