文度母のSpace

皆さんが幸福な人生を送っていただくお手伝いができればと、
心から願っています!

2016年の厄年の干支は、
申(サル)、寅(トラ)、蛇(ヘビ)、猪(イノシシ)です。
 

厄年の干支の方は、本人の出している波長と宇宙の波長がぶつかってしまい
悪い星が運命の中に出てきます。

 

人間関係に問題が出たり良くないことが生じやすくなります。
 

厄年にあたっている方は、交通事故、ケガ、仕事の契約など気をつけて下さい。
 

厄年になる方の星
●剣鋒星と伏屍星・・・ケガ、交通事故に遭いやすい。
●浮沈星・・・その年は仕事や家庭、その他すべてに波がある年になる。
●孤辰星・・・気持ちが常に寂しくなる。明るくない。
●亡神星・・・物を無くす。そのことによって大きな良くない事が起こってします。

厄年の一年を太歳様に見守ってもらうと良いです。
災難から、守って下さいます。

その年2月に、太歳様の赤いお札を 家の壁に貼りお供え物をしてお願いをしてから 残りのお札を燃やします。(太歳様のお迎え)

翌年の1月に赤いお札をはがし燃やします。太歳様の送り)

太歳様は全部で64いらっしゃいます。

連続して同じ干支になる場合もありますが、毎年太歳様が違いますのでお札は新しいものに、差し替えて下さい。
 

旧暦でみると厄年になる方もお札のお申し込みを
されても結構です。より厳密なのは旧暦なのですが新暦でも
旧暦でもどちらで判断しても良いです。


↑赤いお札

入手ご希望の方は、スタッフまでご連絡ください。

※家族・親戚の方もご一緒にお申し込み可能です。
申込者のお名前とご希望の枚数をまとめてお教え下さい。

締切は12月23日です。

お支払いについてはお申し込み後にご案内します。
1枚 11000円

 

太歳様のお迎えの方法はこちらをご覧ください。
http://bundobo.jugem.jp/?eid=192

よろしくお願いします。
 

同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

はじめまして。
この赤いお札を購入したいのですが、もう購入する事はむりでしょうか?よろしくお願い致します。

2016/02/04 11:47 | yoshiko

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック