文度母のSpace

皆さんが幸福な人生を送っていただくお手伝いができればと、
心から願っています!

サガ月のお知らせ

チベット暦四月一日から始まる、一年の内で最も神聖で不思議な一ケ月間を「サガ月」といいます。


2018年度
サガ月は、

新暦
2018/5/16〜6/13
です。


お釈迦様は、
チベット暦、申年のサガ月を七日過ぎて、この世にお生まれになり、

チベット暦、酉年のサガ月の十五日に、成道(じょうどう:悟りを開かれること)、

チベット暦、辰年のサガ月の十五日に涅槃(ねはん:悟りの世界へ行かれること)されました。

お釈迦様の、誕生〜悟り〜涅槃が全て「サガ月」に起こっています。


お釈迦様は言われました。

「この時期に善行を一つ行うと、その功徳(くどく:善い行いの報い)は万倍になります。」


このため、慈善家達はこの時期によく善行を行い、その功徳も本当に不思議なことばかりです。

だから「サガ月」はお釈迦様の月であり、最も神聖な月だと言われています。


でも、みなさん。

どんなに天地が素晴らしい良い周期でも、自分が何もしなければ、動かなければ、せっかくの良いチャンスを逃してしまいます。

「サガ月」に精進料理をしたり、殺生をせず、放生をしたり、、、。沢山の善い行いを自ら積極的に進んで行いましょう!

これが、本当に重要なのです。

 

※チベット暦とは、月の満ち欠けの周期で作られた暦です。
また、密教の経典で説かれた暦の体系に基づいています。
だから瞑想の時にお月さまを観想しますね。

日本では使われていませんが、移りゆく季節の変化に合わせて正確に作られており、現代の私達の日常生活においても吉凶を読み解く重要な暦です。

 

同じカテゴリの記事
この記事へのコメント

コメントする









 
この記事のトラックバックURL
トラックバック